野村耕嗣

Q 社長になったきっかけは?
行政書士を目指したきっかけは、父の相続時にいろいろと苦労したことがあり、法律を知っているのと知らないのとで有利不利が分かれることに理不尽さを感じた事でした。権利の上に眠るものは保護せずといいますが、市民の皆さまは、その権利があることすらわからない方が多いと思います。そうした方々のお力になりたいと思ったことと、長いこと運送会社でシステムやインフラ担当として、機械相手の仕事をしてきて、正常稼働している間は全く感謝されないのに、止まると非難を轟々と受ける(笑)ので、今後は人に係る仕事で感謝されるようになりたいと思ったからです。
Q どんな仕事をしている会社ですか?
主に補助金と自動車関連の手続き、前職の経験を生かした特車申請などの運送業のサポートを得意としていますが、建築士事務所の登録・更新や、建設業の業種追加など、様々な許認可を取り扱っております。特に、自動車関連については陸運局にお車を持ち込むことなく、ナンバープレートを交換できる「出張封印」を取り扱っていますので、 お客様のご都合にあわせて、最近交付された図柄入りナンバーの交換が行えます。 オリジンである遺言相続も、今後は取り扱っていきたいと考えています。
Q 成功談を聞かせてください!
補助金の申請が採択されて、お客様の事業が進んでいくのを見るのは楽しいですね。
Q 失敗談を聞かせてください!
出張封印のナンバープレートの交換で、止めてあるネジが普通のものではないことに、旧封印を破ってから気が付き慌てたこと。幸い調達できて、事なきを得ました。依頼ネジについては事前に十二分に確認するようになりました。
Q これから起業する人に向けてメッセージをお願いします!
想定以上に当初はお金が減るので、資金計画は慎重に立てましょう。
企業データ
新小岩の自転車大好き、行政書士です。 中小企業の補助金・融資のサポートや、移転登録や出張封印によるナンバープレートの交換などの自動車関連手続き、特車申請や事業計画などの運送業のサポートが得意な行政事務所です。 勿論、各種許認可にも対応しております。
会社名あるかんしぇる行政書士事務所
社長名野村耕嗣
リンク ホームページ / Facebookページ / Google+ページ / ブログ / Facebook / Twitter / Google+ / Instagram /
インタビュー掲載日:2017年7月19日