11

Q 社長になったきっかけは?
国内のエンターテイメントビジネスに従事していた際に、 ハリウッドスター、スーパーモデルとの広告・メディアの仕事を行う事ができたことから、 国内のエンタメビジネスから世界のフィールドでプロデュースするエンターテインメントを目指すことを決意したため。
Q どんな仕事をしている会社ですか?
3つの事業を展開しています。 1.芸能プロダクションとして国内で俳優・タレント・ミュージシャンのマネージメント事業 2.ハリウッドスターなど国際的著名人を国内の広告・講演等に出演プロデュースするエージェント事業 3.企業のPR、広告企画を行うプランニング事業
Q 成功談を聞かせてください!
資生堂のUNOの広告にオーランド・ブルームを出演プロデュースするプロジェクトは 成功しましたね。 ビジネスとして、クリエイティブとして、エージェントビジネスとしてすべて◎でした。
Q 失敗談を聞かせてください!
いっぱいあります。本ができてしまうくらい。 髪の毛白くなるほど(もともとありませんが気持として)すごかったのは、 この業界のビジネスでいちばん怖い、ドタキャン。 世界の大国の元大統領を招聘した際に来日当日にドタキャンされたときはこの世の終わりと思いました。
Q これから起業する人に向けてメッセージをお願いします!
「何事にも、すべて理由がある。」 故に、成功も失敗もその理由を見失わずに冷静に受け止め、次につなげることが大事です。 受け止める術としては、「無意識に勝る意識」を高める修練が必要です。 そのひとつとして、「Good out Good back!!」という意識を高める言葉を常に描いてください。
企業データ
芸能・音楽・海外著名人のプロデュース会社
会社名株式会社ビークエンターテインメント
社長名田島幸樹
リンク ホームページ / Facebookページ / Google+ページ / ブログ / Facebook / Twitter / Google+ / Instagram /
インタビュー掲載日:2010年01月22日